血行を良くしてキレイになろう

冷え性の方は、夏場の冷房でも「冷え」で悩んでいます。冷えの原因には色々ありますが、まず言えることは血行が悪いということです。

血行が悪ければ、新陳代謝も悪いのですから、「足がむくむ」「老廃物が外に出ない」「お肌が荒れる」などの、美容にはよくない症状が沢山出てきます。そんなことにならないためにも、血行を良くして冷えを改善しなくてはいけません。

手軽に改善する方法に「入浴」があります。しかし現代の若い方の多くは、湯船には入らずにシャワーだけで済ませる人が多いのです。入浴で身体を温めれば、血行がよくなると同時にリンパの流れも良くなります。

これにより「むくみ」も摂ることができるのです。また血行が良くなれば新陳代謝がよくなり、顔色が良くなる・肌ツヤが良くなると、美容にはかなりの効果があるのです。そのために、日常汗をかきにくい人は、湯船に浸かることはとても大切なことでもあります。

私自信汗をかきにくく、また冷え症でもあるために、湯船には極力浸かるようにしています。そのせいもあって、シャワーだけで済ませていたときに比べると、かなりお肌の状態が良くなってきました。

また冷え症のためにむくみやすかった足のむくみも、夕方になってもむくまなくなったのです。これはお風呂のせいだけでは無いのかもしれませんが、湯船に浸かるようになったことも、多少なりとも関係していると思います。